2009-07-01に発生した不具合について

2009-07-01 20:00から23:30にかけて、データベースサーバがダウンし、サービスを利用できない状態になりました。

原因

システムログによるディスク容量の圧迫。システムログがディスク容量の83%近くを占めていました。

解決策

システムログを削除しました。

今後この不具合が発生する可能性

今後この原因による不具合が3ヶ月以内に発生する可能性は、ほぼありません。長期にわたってログが蓄積されたものであり、すぐディスク容量がなくなることはありません。今後、ディスク容量を監視するなど再発防止に努めます。この度は大変ご迷惑をおかけしました。